ウナツー & ガヤツー ジャパン

ウナツージャパン オフィシャルブログ & ガヤツージャパン アンオフィシャルブログ
<   2011年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧
佐原
ウナツー再開へ向けて・・・
この度の大震災で大きな被害を受けた佐原へ行ってきました。

d0137070_2012715.jpg

街には“がんばろう佐原の町並”のポスターが。。

d0137070_2014252.jpg

古い町並みには、屋根にブルーシートがかかった建物が多数見られました。

d0137070_20141363.jpg

多くの建物で、瓦の落下がひどかったようです。

d0137070_20142998.jpg

ウナツーの際、しばしば立ち寄っていた佃煮屋さんもこのような姿に・・・

d0137070_20144385.jpg

小野川沿いの道もあちこちで地盤沈下が見られ、、

d0137070_20145486.jpg

道が崩落している場所もありました。

d0137070_20151643.jpg

ウナツー総本家の山田さんは無事であることが確認できました。

d0137070_20153610.jpg

しかし、散策の後に立ち寄っていたカフェしえとへ行ってみると・・・

d0137070_20155144.jpg

残念ながら瓦屋根が崩れてしまい、上方の屋根全体にブルーシートが被せてありました。

d0137070_2016194.jpg

さらに奥の蔵や中庭もかなり壊れているようで、しばらく休業中とのことでした。

一日も早い復興をお祈り申し上げます。


さて、佐原へ向かう東関道で珍しいクルマを発見。。

d0137070_20161597.jpg

BMWの1シリーズあたりだと思われますが、、

d0137070_20162514.jpg

唐草模様をよく見ると、ボディのあちこちに余分なパネルがビス止めされています。

d0137070_20163444.jpg

ここまでして、ボディーラインをカモフラージュする必要があるクルマとは思えませんが、、

d0137070_20164332.jpg

ボンネット上のパネルなどは、高速走行中に剥がれ落ちたりしないか心配になるほどの雑な作りです。
パネルが飛んできたら怖いので、これからはあまり近くを走らないようにします。。



そして、東関道上りを走行中に後方からやたら車間距離を詰めて煽ってくる、エゲツナイクルマを確認。。
煽られても、いつも通り80㎞/hで安全運転していると追い抜きざまに助手席の青い服を着た男性に睨まれました。。

d0137070_20165112.jpg

そのクルマとは・・・東関道、京葉道では有名な、青い制服を着た男性が2人乗っている白いインプレッサWRX。。

ウナツーの際にも時々見かけますので、このナンバーをお忘れなく。。
[PR]
by uj911 | 2011-04-22 20:16 | ウナツー


by UJ911
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧